Hackの種類とその説明inMinecraft

ゲーム

MinecraftのHackとは

MinecraftのHackには色々な種類があります。
Serverを荒らす用のHackだったり、PVPで有利になるようなHackなど存在ます。
その中で今回はPVP用のhackの種類とその説明をしていきたいと思います。

MinecraftのHackで最も使われているもの

MinecraftのHackと言ったらまず初めに思いつくのはKillAuraだと思います。
KillAuraとは自分のリーチが届く範囲にいるプレーヤーを自動で殴ってくれるHackです。
設定で範囲を決めることができるため自分の好みに合わせた設定ができ、PVPで強い相手の時には360度殴れるようにしたりすることができます。

MinecraftのPVPで有利になれるHack

MinecraftのHackの種類はまだまだたくさんあります。
Reach
Reachとはそのままの意味のHackです。
MinecraftのReach(殴れるマス)の届く範囲の限界はどう頑張ってもバニラの状態なら3マスまでしか届きません。
ですが、Reach Hackを使うと自由に殴れるマスを伸ばすことができます。
HitBox
hitBoxとはプレイヤーの当たり判定を大きくするHackです。
Minecraft内でF3+Bを押して当たり判定の枠を出すことができます。
バニラの状態ならその枠内にAimがあっていないと攻撃が当たりませんが、HitBoxを使えば枠から外れていても攻撃を当てることができます。
AutoClicker
AutoClickerもその名の通りのHackです。
Minecraftではマウスをクリックしないとプレイヤーを殴れませんが、AutoClickerを入れているだけで左クリックを長押すれば勝手にMInecraft内ではクリックしている判定になります。
ブロックを壊すときなどのためにOn Offできるようにキーバインドしておくことがおすすめです。
AntiKB
AntiKBとは自分のプレイヤーのノックバックを軽減もしくは無くすHackです。
ノックバックとは殴られたりしたときに後ろに下がることをノックバックと言います。
PVPではノックバックをさせて殴りのコンボを決めることが多いので、それを軽減できればはめられにくくなります。
また、ノックバックを無くせば絶対に相手からコンボを決められることがありません。

MinecraftのMomentHackの種類

Bhop
Bhopとはジャンプ走りしながら高速移動できるHackです。
高速で移動できるので敵プレーヤーから攻撃を受けにくくもなります。
また、敵が逃げてもBhopを使えば簡単に追いつくこともできます。
Fly
Flyとはその名の通り空を飛べるHackです。
Flyにも種類があり、同じ高さでしか飛べないFlyもありますがクリエイティブモードみたいな感じで自由に空を飛べる種類もあります。
Timer
Timerとはプレーヤー自体の速度を上げるHackです。
設定すればちょっとだけ走る速度を上げることができるので先ほど紹介したBhopのバレないバージョンって感じです。ですが、Bhopより優れていることがあります。
プレーヤー自体の速度を上げるのでUHCなどで金リンゴを食べるときも早く食べることができます。
また、相手プレーヤーを殴る速度も上がります。そのおかげでものすごくコンボが決めやすくなります。
KeepSprint
KeepSpintとは相手プレーヤーを殴った時のスピードダウンと無くすHackです。
Minecraftの使用でプレーヤーもしくはモブを殴ったときにスピードダウンします。
ですが、KeepSprintを入れておけば殴ったときにスピードがダウンしません。
なので、逃げている敵を半永久的に殴り続けることができます。

Hackの種類とその説明inMinecraftのまとめ

Minecraftには数えききれないほどのHackの種類が存在ます。
決してHackが許可されていないサーバーでHackを使うのはBanされる可能性もありますので自己責任でお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました